強気でかわいくてアニオタな風紀委員の耳かき

第9作品

強気でかわいくてアニオタな風紀委員の耳かき


おねぇちゃんプレイもあるよ

この作品はあなたのことが大好きなツンデレな風紀委員の女の子が、耳かきをしてくれたり、添い寝をしてくれるボイスドラマです。…たまにおねぇちゃんプレイもしてくれます。あなたともっと仲良くなりたい、でもアニメを観る以外何をしたらいいかわからないアニオタな女の子。カップルらしいことをしたいと悶々とする日々…。そして彼女は耳かきを覚えてあなたを癒そうと鍛錬をはじめます。

おまけトラック付き!

  • フー子のバイノーラル安眠寝息トラック(真ん中、右から、左から)
  • 回想モード(すぐに耳かき添い寝が楽しめるトラックです)
おすすめポイント

ストーリー

色々あってフー子と晴れて付き合うことになったあなた。放課後部でアニメを観つつ、えっちなことをするという関係も卒業して、清いお付き合いをしようと心に誓います。だけどお付き合い早々、そんなあなたの誓いとは裏腹にえっちなことをしようと誘惑してくるフー子。正座をさせて『えっちなこと禁止』を言い聞かせます。「ち、違うこれは性欲処理であってキサマが節操なくためるから…わ、わかった…キサマがそう言うなら、尊重しよう。カノジョとして…むーっ…」
何とかわかってくれたようだ。しかしまた問題が……何をしていいかわからない……そして結局アニメを仲良く観ることになります。毎日毎日アニメを一緒に観て、帰る日々…流石のフー子も危機感を覚えます。「こ、これでは恋人になった意味がないではなかぁ…決めた!何か…恋人らしいことをするぞ!」
そう言うと部室のパソコン机の引き出しから耳かきを取り出したフー子。「ふふっ、耳かきだ…これでキサマの耳掃除をしてやろう」…とは言ったものの手先が不器用なフー子は中々上手くできません。しかし、あなたを思いやるフー子の耳かきに徐々に安らいでいくあなた…そんなあなたにフー子は優しく囁きます。「ほら?これ…恋人…っぽいだろ?」
そしてフー子は耳かきをさらに極めるべく鍛錬の道へと進みます。不器用だけどあったかい、そして優しいフー子の耳かきに何だかんだ癒される時間。ゆっくり…だけど確実にフー子とイチャイチャしていくことに…
きっとあなたは、にまにましちゃうボイスドラマです。

プレイ内容

01「一秒でも早く・・・キサマに会いたかった」(2分33秒)

色々あってフー子と付き合うことになったあなた。告白後に一緒に帰る約束をして部室でフー子を待っていました。そこに風紀活動を終わらせたフー子が全速力で帰ってきて…

02「付き合うというは存外難しいものだ」(2分59秒)

アニメトークに夢中になりながら仲睦まじく下校中。ふと、フー子が立ち止まり注意深く回りを観察します。そして手を繋ぎたいとお願いしてきます。

03「え、違う?えっちなことを禁止」(5分18秒)

付き合いはじめて数日…今までのように性欲処理をしてやると誘惑するフー子。しかし、ちゃんとフー子と付き合いたいと思っているあなたはフー子にえっち禁止令を伝えます。なんとかわかってくれたフー子ですが、ある問題が…

04「ふふふ、耳かきだ…これでキサマの耳掃除をしてやろう」(25分10秒)

あれから、ひたすらアニメを観て一緒に帰るを繰り返すあなたとフー子。これではカップルになった意味がないと、フー子の提案で恋人らしいことをすることになります。部室で発見した耳かきで、恋人同士の必須事項『膝枕しながら耳かき』をしてみることになります。しかし耳かきを人にしたことがないうえに手先が不器用なフー子…はじめての耳かきがはじまります。

05「御託はいいからベットに行くぞ…慰めてくれるんだろ?」(12分36秒)

今日はこっそり深夜に部室に忍び込んで、お気に入りのアニメを視聴中のフー子。しかし、アニメは作画が酷くフー子は落ち込んでしまいます。そこであなたは慰めようと一緒に添い寝をすることに……

06「…ようこそ私の耳かきコースへ…今日は日頃の疲れをゆっくり癒してやる」(40分14秒)

添い寝して以来フー子に素直に好意を伝えられるようになったあなた。そんなあなたにドキドキさせられっぱなしのフー子は、主導権を握らせまいと、初耳かき以来密かに鍛錬していた、耳かきコースをあなたにしてあげることに……静かな部室と、フー子のささやくような声にあなたはじんわり癒されます。

07「な、私とのキスの感覚を知りたいだと!?」(5分19秒)

耳かきコースでますますフー子を好きになったあなた。思い切ってキスがしたいと伝えてみます…

08「触りたければ…触らせてやろうか…?」(9分36秒)

まさかに逆えっち禁止令中のあなた。それでもイチャイチャ度は増すばかりのフー子に悶々としてしまいます。

09「ふふっ、大丈夫おねぇちゃんが手伝ってあげる…いっぱいぴゅっぴゅっしようね♪」(11分44秒)

今日はフー子は生徒会で来ない。最近フー子とイチャイチャして悶々としていたあなたはチャンスとオナニーをはじめます。しかしそこに生徒会が急遽中止になったフー子が乱入して……発見されてします。不憫に思ったフー子があなたの性癖にあわせておねぇちゃんプレイで搾り出しちゃいます。

10「姉としてまだまだ軟弱お●んちんを鍛えてやらねばならないようだな…」(15分28秒)

まだまだ、おねぇちゃんプレイにノリノリのフー子。今度はフェラで搾り取ってくれます。最初は優しいおねぇちゃんの設定が段々とSっぽくなっていき…軟弱お●んちんを徹底的にフェラで躾けられてしまいます。

11「まだまだ私もカノジョとして修行不足だな」(2分19秒)

逆えっち禁止令であなたを悶々とさせてしまったことに反省したフー子。もう逆えっち禁止令はおしまいと伝えます…

効果音あり、なし、ハイクオリティの3つのバージョンが入っています。お好みのトラックを選んで再生してください。
臨場感溢れるオリジナルのバイノーラル編集です。

キャラクター

フー子 CV:里村いのり

あなたにベタボレなツンデレ風紀委員。みんなには隠しているが実はマンガやアニメが大好き。ちなみに木刀の名前は「摩剄首羅(マケイシュラ)」。フー子が言うには、この学園に28本の伝説の木刀があるらしい。手先が不器用だが最近耳かきの鍛錬をがんばっている。本名はきっとある。

スタッフ

ボイス
里村いのり
イラスト
anti
シナリオ
円環のおことわり
収録編集
まるこんぽーろ三世

サイトトップ